· 日々是々

錫の板を叩いてのばす、という技法で

ぐい呑みを作るWSに参加しました~

初めての錫体験。

え、そんなに不器用な感じ?

え、そんなに危うかった???

・・・・・(´ε`;)

8割かた先生がやってくれました!

だからこんなにキレイな形に♪

丸い板を最初は木槌で板を伸ばしていく、、(けど全然伸びなかった~)

叩く位置が難しく(錫の板を抑えるのもイマイチよくわからん)

球形になってきたらきたで叩く力加減や位置でボコボコになるし(汗)

でもここら辺りで丸くする感覚がつかめてきた、やっとね。

そこそこ伸びたら(伸ばしてもらったら(笑))金槌に持ち替える。

錫製品の特徴、あの叩き模様も兼ねて整えていく。

ほんま硬かったわ~

木槌のヘッド部分が(抜けて)ぶっ飛ぶし

隣で友達は流血になるし(自分で自分の手をヒット(笑))

いろんな意味でおもしろかった。

最後の刻印、サイドをオススメされたのでチャレンジ。

TSAMTRINの「M」、逆向きやしヽ(´Д`;)ノ

ってことで「I」も寝かせてみた~

これでバランス取れたかな?

私はお酒は飲まないので一輪挿しにしよっかな♡?

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly