· 日々是々

"自分で「私はダメだ」「出来ない」

と、思うとそこで終わってしまう。

勇気を持て!

1%の可能性があるなら前向きに進むべきである。

諦めなければ道が開ける。"

"今日の幸せが明日の幸せに繋がる"

これはダライ・ラマ法王がある場所での質疑応答の中で答えられた言葉。

マリア リンチェンさんが話してくれました。彼女はダライ・ラマ法王の通訳をされている(菩薩様のような素敵な)方です。

今日は曙橋にあるチベット料理レストラン「タシデレ」さんでお話会があったので参加、いろんなお話の中で最後に話してくれた事。

 

 

 

泣きそうになった……

 

 

励まされてる、と思った。

(私への直接な返答でもないのにね)

つまり、アレだ、

私の中にダメだと思ってる部分、

出来ないと思ってる事があるという事。

それがどの分野かは内緒にしときます(笑)

相変わらず法王の言葉は胸に刺さるわ〜

法王様はスーパーポジティブ。

それは生まれもってなのか仏教によってそうなられたのか?

自国を追われ亡命者となり、辛い事や悲しい事もいっぱい経験されてるだろうに、、、ポジティブ(ご自分でもそう言うてはります、笑)。

「勇気を持て」

そう、勇気がないのです。

そう、こわいのです、失敗が、否定批判が、失恋が、嫌われる事が、、、etc

ダメだ、とか 出来ない、

とか思ってたほうが余計な嫌な事を避けれるような氣がするのです。

でも本当にそうなのだろうか?

本当に避けれているならHappyなはずやのにそーでもない。

心の奥底にギューと蓋してるソレはなくなるどころかイヤな臭いを発してくる(笑)

その臭いは自分をも腐らし、

そしていつか他人を攻撃だろう。

ソレ、自分が必死で隠してるソレをやってる人を標的に。。

あかん、あかーん!

腐りたくないー

だったら1%にかけてチャレンジし、

失敗したらそれをネタに笑える人間になりたい。

やらなかった後悔よりやって後悔の方がよっぽどいい。

そこには必ず学びがあるから。

そう再確認させてくれた法王様の言葉でした。。

人って忘れるからね、身に付くまで何回もメッセージ来るよ(笑)

ありがとう、マリアさん!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly